お客様の満足度のさらなる向上を目指す千葉銀行

千葉銀行の提携ATM

千葉銀行は千葉県内を中心に営業展開する地方銀行で、地元からは「ちばぎん」と呼ばれ親しまれる実店舗型の銀行です。また、千葉県内の市町村では指定金融機関として位置づけられる、信頼と実績のある銀行として知られています。

千葉銀行は店舗窓口営業を展開する実店舗型の銀行ですが、インターネットバンキングや全国のATMネットワークも展開し、お客様の利便性を高める営業活動を行っています。

千葉銀行のATMネットワークには、常陽銀行東京都民銀行・横浜銀行・武蔵野銀行筑波銀行・山梨中央銀行・東邦銀行などの提携金融機関、セブン銀行・e−ネット・ローソン等のコンビニエンスストア、その他イオン銀行・ゆうちょ銀行・ビューアルッテなどの金融機関があります。

提携金融機関のATMご利用では、ATMご利用手数料・振込手数料が割引きとなります。(東邦銀行はご利用手数料のみ割引き)提携金融機関では平日は8時45分〜18時まではご利用手数料・振込手数料ともに無料となっています。

コンビニエンスストアのATMご利用サービスでは、平日・祝祭日に関わらずご利用手数料の割引きサービスが適用されています。コンビニエンスストアATMでは、ちばぎんポイントサービス「ひまわり宣言」の獲得ポイントステージにより割引率が設定され、サードステージ(160ポイント以上)ではご利用手数料は無料となります。

その他の金融機関ではイオン銀行のATMご利用については、コンビニエンスストアATMご利用と同じように、ちばぎんポイントサービス「ひまわり宣言」の獲得ポイントステージにより、ご利用手数料の割引が適用され、サードステージ(160ポイント以上)ではご利用手数料は無料となっています。