お客様とのコミュニケーションを大切にするりそな銀行

りそなダイレクトの特徴

りそなグループの中核的な存在として営業展開するりそな銀行は、実店舗営業を中心とした都市銀行として運営されています。りそな銀行はりそなグループとしての豊富な情報量や信頼性により運営するとともに、大手メガバンクでは対応しきれないきめ細かな地域へのサービスを展開する銀行です。

りそな銀行ではインターネットバンキングのお取り扱いサービスとして、「りそなダイレクト」を運営しています。「りそなダイレクト」はパソコンや携帯電話などにより、インターネットを利用して金融取引サービスをご利用いただけるものです。

「りそなダイレクト」には、簡単・便利・お得・安心などの4つの特徴があります。また、「りそなダイレクト」は、わざわざ店舗窓口やATMに行かなくても、お金の出し入れや様々な取引がご利用いただけることも大きな特徴となっています。

特徴1は、パソコンや携帯・スマートフォンが銀行窓口となり、どこからでも金融サービスがご利用いただけるので、ライフスタイルに合わせて便利にご活用いただけることです。オフィスや自宅、出張先からでも簡単にご利用いただけます。

特徴2は、インターネットによるモバイル取引であることから窓口に出向く必要はなく、24時間いつでも取引がご利用いただけることです。時間を気にすることなく金融取引が行えることは、私たち利用者にとっては大変便利なサービスとなるのではないでしょうか。

特徴3は、りそなグループの金融機関宛であれば、振込手数料は全て無料となります。また、他行宛の振込手数料も一律100円となっているのでお得なメリットなっています。

特徴4は、パスワード盗難や不正取引により損害を受けた場合に、最大300万円まで保証される「りそなダイレクト安心保険」がセットされていることです。この他にも振込手続き時には乱数表によるご利用カードや、ワンタイムパスワードがご利用できるなど、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。